国立市の整体なら「はり・灸 えぐち治療院」

当院のぎっくり腰専門の
整体
は 
なぜ?こんなにも
効果が
実感できるのか?

腰

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのフェイスシールド及びマスク着用と手洗いうがい徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 「ちょっと下にあるものを取っただけでグキッとなって動けなくなってしまった」
  • 「軽くピキッとなってそこからだんだん痛くなってきて腰が曲がってしまった」
  • 「デスクワークから立ち上がろうとしたら腰が伸びなくなっちゃった」
  • 「何年も前にぎっくりやってから何度も繰り返してしまう」

↓

そのお悩みお任せ下さい!
ぎっくり腰の専門家
責任を持って施術します!

 

 

他業種バナー&同業バナー

 

トレーナーバナー

 

 

\お客様の喜びのお声

 

「この先生ならぎっくり腰を治せると思いました。」

ランニングフォームの改善をしていて、
3か月目のある日「ぎっくり腰」になり来院しました。
骨格や筋肉のつき方、身体のゆがみを診てもらい、ぎっくり腰の原因が判明。

治療しながら自分では気がつかなかった癖もアドバイス頂き
プロのスポーツトレーナーだと思いました。
今後は身体のパフォーマンスアップを計っていきたいです。

(北島 和暁様 50代 男性)

※効果には個人差があります

「ぎっくり腰が改善!他とは全然違いました」

学生時代にずっとスポーツをしていて、腰痛は悩みでした。
その後社会人になりそこまで痛みは感じていなかったのですが、2年前の朝突然ぎっくり腰になり1週間動けませんでした。
その時は一度別の鍼治療に行きました。なんとなく治ったような感じでした。
そして1年前にまたぎっくり腰をしました。まさか毎年くるのか?という不安があり、その時も鍼治療にいき、何となく治った感じでした。
その2回目のぎっくり腰から自分では意識していなかったのですが、ずっと腰を庇い続けて動いてることに気が付きました。

それからスポーツトレーナでもある江口先生にお世話になりました。今までのは何だったのか?というくらい身体の事を詳しく見てくれて、なんで毎年ぎっくり腰になってたのか、違和感が続いてたのか教えていただいて、とても納得しました。
鍼治療も今までと全然違って、明らかに楽になり、今では腰を庇う事もなくなりました。

(Y.Y様 30代 女性)

※効果には個人差があります

【体が変わっていくのを実感しています!】

line_oa_chat_210623_132809急性腰痛(ぎっくり腰)で来院しました。20代で痛めた腰を完治せずに今まで来てしまい、痛みが出るたびに、電気と施術を繰り返し受けてきました。治せるものなら治したという気持ちからこちらに来ました。初回の施術はあまりの痛さで辛かったですが、回数を重ねるうちに段々と体が楽になっていくのを感じました。

また痛めたところの筋肉だけをケアしてもそこから繋がる筋肉もケアしなければいけないという事を教えて頂きました。なる程!

腰から前に続く筋肉が硬くなっていたので、ほぐして頂いたところ左右の太もも外側が横に張り出ていたのが取れたことに気づきました。

また首から腰にかけて鍼を打って頂いたあと、左足中指にあった痺れのような違和感が和らいだ事に気がつきました。

私にとって喜ばしい事ばかり続いております。あと不規則だった便通も毎朝あり、快適です。回数を重ねるたび、体が変わっていくのを実感しております。

ありがとうございます!感謝!

(K・I 様 50代 女性)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにもぎっくり腰

改善されるのか?

 

ぎっくり腰が治らない理由

腰

ぎっくり腰って突然きますよね。ぎっくり腰になる方の多くは繰り返して何度もなっていますよね。ぎっくり腰になって1~2週間くらいで通常は良くなってきます。発症直後は動けなくて本当に辛いですよね。2日ほどで炎症はなくなります。その後腰の張り感や動けるんだけど痛いという感じになります。そのあたりで整骨院やマッサージにいって改善していくという感じが多いです。それなのにぎっくり腰は違和感がずっとあったり、繰り返して再発してしまいます。

その理由は受傷してすぐに行くケアでは深部の硬さがそのままになってトリガーポイントが残っているからなんです。ぎっくり腰になって2日間くらいはシップや痛み止めコルセットがとても効果的です。その理由はその期間は炎症があるからです。その後筋肉の張りが出て、整骨院やマッサージに行って治療すると表面の筋肉が柔らかくなって一気に楽になります。

しかし、そのケアでは深部はアプローチ出来ていません。だから再発してしまうのです。

 

なぜぎっくり腰になってしまうのか

ではなぜぎっくり腰になってしまうのでしょうか?

突然来るぎっくり腰ですが、少し前兆があります。筋疲労が出ているところに重いものを持った、不良姿勢のまま長時間たった、片側過重が続いて一か所にストレスがかかっている状態などからぎっくり腰になっていき場合が多いです。また、面白いことにアスリートの中には特に痛みがなくむしろ調子が良く体が動きやすい時にぎっくり腰になる方もいます。これは自分では気づいていない関節の硬さなどがあって、調子が良いから動ける範囲が広がっている時に可動域が狭い関節を庇って腰に負担がかかりぎっくり腰になるというパターンも多いです。ぎっくり腰は筋筋膜性が多く、ピキッとなってからだんだんと痛くなってきます。炎症とトリガーポイントと性の痛みの混合痛が原因でさらに、深部筋肉の硬さを残すことで再発してしまいます。

原因がトリガーポイントという事はわかっていただけたと思いますが、先程から出てきているトリガーポイントって結局何なの??

トリガーポイントというのは圧痛点とか、単に響くところなどと解釈されているところがほとんどだと思いますが、それは違います。

トリガーポイントは受容器の感作部位です。具体的に言うと、筋肉などが伸びたり縮んだり、押したり触ったりする事を感じ取る機械受容器が何かの影響(使いすぎや捻ったなど)によって過敏化して痛みとして認識している状態です。

ただのトリガーポイントは押せば響くところです。それが発痛(痛みを出している元)の場合は責任トリガーポイントとなります。責任トリガーポイントの判断は認知覚です。

つまり、痛みを出しているところは「それ」と脳が認識するところが発痛部(責任トリガーポイント)であり、押して響くところは受容器の感作部位(トリガーポイント)ということになります。

「発痛部の責任トリガーポイント」を取らなければ、取れません。

 

 

当院での改善法

施術

もう痛みに苦しむ必要はありません。当院の治療法は突然や毎回なるぎっくり腰の原因筋に直撃させます。ぎっくり腰は人それぞれ身体の使い方の癖や原因筋は違います。あなたの症状に合わせたオーダーメイド施術をしていきます。

ぎっくり腰は腰の多裂筋、腸肋筋、腰方形筋が関係します。腰が伸びない感じとか、でっ尻になっている時は臀部の大殿筋や中殿筋が関係してきます。

繰り返すぎっくり腰はいつも同じ場所が痛みを感じやすいです。お尻と腰の付け根のところあたりや腰の真ん中、お尻に近い方など奥の方の硬さを確認して、この深部筋の責任トリガーポイントに直接アプローチします。当院ではこのように探し出していきます。

 

1.どうしてるとき一番痛い?

ぎっくり腰になったら何してても痛いですよね。でもその中でもこの姿勢は絶対無理とか、寝てられないとか、ぎっくり腰を起こした筋肉のヒントは隠されています。人間は痛みの場所を錯覚していることがほとんどです。なので、どこが痛いか?の時には錯覚された場所(本当は痛くない場所)を指している場合が多いです。どうしたら痛いか?の時には、その時動いている筋肉が痛みを出しています。ぎっくり腰をしたら、原因筋を庇うように周りがマスキングします。初診時にこのマスキングを取った方がいいのか?それともマスキングはそのままにして原因筋だけアプローチするのか?などを探して決めていきます。

 

2.触って認知覚を確認する

周りのマスキングではなくぎっくり腰を起こしている筋肉を触って確認します。炎症期が治ればある程度動けますが、この時から深部筋は硬くなっていきます。深部筋まで刺激するのは大変で、その技術は訓練が必要です。訓練を積んだ施術家が責任トリガーポイントを探し当て、どのようにするのが最適か適切に判断して、施術していきます。

 

3.痛みに直撃

錯覚じゃない本当の痛みの元がわかったらそこを刺激します。鍼やマッサージツール、指を使って痛い場所を刺激します。「あー、そこそこ」「そこが私の痛い所だよ」「身体の芯に届いてる」という痛い所を直接刺激されてる感覚があります。

ぎっくり腰は出かたが様々ありますが、しっかりとあなたに合った方法を選択し、施術していきます。

「あの酷いケガをしそうなラグビーの選手を治療してる先生が考えた治療なら私も治るかもしれない」

「お話をしっかり聞いてくれるし、良くなるからと紹介されました」

これは当院に来る患者様が言ってくださった嬉しいお言葉です。

あなたも今まで感じたことのない「私の痛い場所ってそこだったんだ」「だから今まで治らなかったんだ」を感じて、辛い坐骨神経痛から解放されてください。

痛みが取れてからは痛みの出ない身体づくりの為の方法や、トレーニングやセルフケアの効果的なアドバイスをさせて頂きます。

当院の院長はラグビートップリーグチームの専属のトレーナーで、チームでは治療の専門家として在籍しております。多くのトップアスリートと日々向き合って痛みと戦っています。

たまにアスリートが来る、数回のアスリート治療の経験があるというだけの治療院とは違います。

毎日アスリート治療をして、そこで得た経験と知識を基に考え出された治療法が一般の方に効果が無いわけがありません。そういった実績のある治療院です。お困りの際は是非ご連絡ください。

 

 

他院とはココが違う!
当院の8つのメリット

 

1.初回30分以上の綿密なカウンセリング・検査で原因を特定

カウンセリング

原因をしっかり把握することで根本改善へと繋がります。特定のために筋肉一つ一つに至るまで細かく検査を行います。

 

 

2.バキバキしません!身体に負担の少ない優しい施術

施術

不快な痛みのない、身体に優しい施術です。

 

 

3.のべ12万人が感動!国家資格を持つベテラン施術家が担当

施術

歴14年の院長をはじめ、経験豊富な施術家による本物の技術をご体感下さい。

 

 

4.お身体の状態に合わせた施術で、どんな重い症状にも対応

施術

お一人お一人のお身体に合わせて的確な施術を行いますので、どこに行っても良くならない症状もお任せ下さい。

 

 

5.充実のアフターケアで施術効果UP&再発予防

アフターケア

自宅で簡単にできるストレッチや健康情報を専門家がアドバイスします。段階に合わせて資料もお渡しします。

 

 

6.女性の方も安心!女性施術家が在籍

施術

「女性の担当者に見て欲しい」という方でも安心です。

 

 

7.根本改善という結果を常に意識して技術向上に努めています

施術

当院では根本改善という結果にこだわり、常に最新の技術を習得し向上しております。

 

 

8.完全予約制で待ち時間なし!

説明

無駄な待ち時間をなくすために、完全予約制を採用しております。

 

 

全国の有名整体・
整骨院からも厚い支持を
\ 頂いております /

 

「治療のスペシャリストです。」

つくし鍼灸接骨院
柔道整復師/鍼灸師/専門学校講師
東 智博先生

沢山の治療家を出会ってきましたが、
これが本物の治療家です。これは自信をもって言えます。

私が思う治療家とは、
「常に勉強し続けること」だと思います。

治療家の中には、今の自分の知識・技術に満足してしまい
治療への探求心が少なくなっている人がいます。

江口院長は休みがあれば大阪へ勉強会に参加したり
常に勉強している方です。

痛みを取るため、患者様のために精進している姿は
同じ治療家として本当に尊敬します。

「皆から愛される存在です。」

もんま接骨院
院長/柔道整復師
門馬 豪士先生

見た目通り、江口先生は
ユニークなキャラクターと印象が強いアフロヘアーで患者様からとても人気があります。
北海道から東京に行くと決まった時も、多くの患者様から「いかないでほしい」と言われていました。

誰でも親しみやすい江口先生なので、言いにくいような悩みでも、ついつい話したくなっちゃうと思います。

安心してえぐち治療院に行ってみてください。

「これぞ本当の治療院!」

三十一通り整体院
院長/柔道整復師
高正 健太先生

治療家として最高の先生です。

痛みや不調を治すのはもちろんですが、
えぐち治療院は、再度痛くならないような体づくりをサポートしてくれます。
治療、ストレッチ、トレーニング
さすがプロラグビーのトレーナーがやってる
治療院だなと思います。

同業者の私から見ても、治療の内容・理論は素晴らしいものばかりです。
お近くの方は是非行ってみてください。

 

 

キャンペーン

 

7月31までに
\ご予約の方に限り/

 

<根本改善再発予防>
AI姿勢分析・整体コース

初回90分
(カウンセリング・検査&施術+AI姿勢分析)

2回目(施術)

 

セットで 3,980円
(通常1回 9,000円×2回+AI姿勢分析=20,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと1

 

tel:0425058820予約フォームマップ

 

国立市の整体なら「はり・灸 えぐち治療院」 PAGETOP